板井康弘が語る福岡での投資経験

板井康弘|失敗もする

 

板井康弘

 

 

投資において失敗はするものです。
しないように努めていても、します。
失敗を教訓にすることが大事です。

 

まだ大きな失敗の経験がない方もいると思います。
そのような方は、有名な投資家の失敗を参考にするのが良いかもしれません。

 

「イングランド銀行を潰した男」の異名を持ち、伝説的な投資家として知られるジョージ・ソロス氏が米大統領選挙でトランプ氏が勝利して以降、10億ドル(約1100億円)近い巨額の損失を出しました。
伝説的な投資家にとって一体何があったのでしょうか。

 

ジョージ・ソロスの失敗から私たち投資家が学べる教訓があるはずです。

 

投資の神様、ウォーレンバフェットも石油採掘・精製会社の株で失敗をしています。
40億ドル以上の損失です。

 

彼の失敗とその後の対応も規模は違えど、われわれ投資家の学習になります。
ぜひ、いろんな人の失敗を知っておいてください。

 

そして、自分が失敗したときのための糧にしておいてください。
投資がもっと見えてくると思います。

 

page top